FC2ブログ

<短編> 'Confirmation' (2018)

Amazonに出ている短編映画を気軽に1本という感じで鑑賞です。8分のものなので、どんな趣向があるかなという期待。白いジャケットがちょっとアート感を漂わせています。
ネット邦題:確認

あらすじ
ホテルにチェックインした、スクープのあだ名を持つ記者のジョン・テトリー(グレゴリー・サノン)は、家族に電話をすると、部屋の中で同僚のバディ(ミコ・デフォー)と、テレビで放送している、地元で蔓延し始めた疫病について会話をします。死者はうなぎのぼりに増えており、二人はいったい何が起こっているのかと不安そうでした。二人は、明日のインタビューの予定を確認してと別れ、ジョンは、疫病管理予防センターのウィリアムズ博士に明日の面会のコンファーメーションのために電話をし、相手が出るまでの間に水を飲もうとします。

備え付けのペットボトルが12ドルもすることに驚いたジョンは、水道の水を飲みます。そして、予約の確認が取れると、シャワーを浴びる準備をします。そして、浴びようとしたところで急にふらつき、同時にテレビの音声が流れました。水道に致死性のバクテリアが入ったことが確認され、水道の水を飲んだり、入浴したりしてはいけないという…。ジョンはなんとかベッドまで戻ると座り込みましたが、そのまま倒れてしまうのでした。



Confirmation (2018)

8分の短編映画で、あらすじの通りの単純なストーリー、仕掛けもオチもありませんでした。素直なストーリーで、映像は美しく撮られています。一つのシチュエーションを捉えており、ホラー映画のワンシーンのような部分とも言えます。水回りはことさら強調され、何のしかけもありませんが、蛇口やコップなどがローズアップされました。

一つの映像としては完結してはいますが、ちょっとアートに撮影したワンシーンを見たというだけの印象です。家族と電話をして、そのまま死んでしまうという可哀そうな一コマですが、8分のお話にしても、ストーリーをなぞるだけでなく、もう少し仕掛けて語って欲しいと思いました。

Data
監督:Derick Halliman
脚本:Anita Williams and others (7 credits)
製作国:アメリカ
公開年:2018
時間:8 minute
スペック:カラー
Imdbリンク:Confirmation

2020.6.15 HCMC自宅にてAmazonPrimeよりのパソコン鑑賞
スポンサーサイト



テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

torrent13

Author:torrent13
映画は見たり見なかったりの時を過ごしてきましたが、現状ベトナム在住で、時間があるので、主にネットで見ています。昔はSF映画と、ミニシアターが好きでしたが、その後は西部劇、そして、最近では邦画や古いハリウッド映画などにも見る範囲を広げてきました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR