FC2ブログ

「ウォーム・ボディーズ」 ゾンビと人間のラブストーリー

久しぶりに見るゾンビ映画。解説によれば、ゾンビと人間のラブロマンスらしいのですが、さてどういった映画なのでしょう。2013年の映画で、アメリカ・カナダ合作作品。監督はジョナサン・レヴィンです。

あらすじ
男性のゾンビ(ニコラス・ホルト)が町をさまよっていました。自分の名前は、Rで始まることしか分かりません。彼は空港に住んでおり、友人のM(ロブ・コードリー)と食料である人間を探しに行きます。多くの人がゾンビ化した世界で、生き残った人間達は周囲に壁を作って、ゾンビやガイコツゾンビから身を守っていました。隊長のグリジオ大佐(ジョン・マルコヴィッチ)の娘ジュリー(テリーサ・パーマー)と、友人達は壁の外に物資を取りに行きますが、そこをR達のゾンビグループに襲われます。そして、ジュリーの恋人のペリー(デイヴ・フランコ)は、Rに脳を食べられました。ゾンビは人間の脳を食べると、その人の記憶を得ることができるのでした。そして、脳が残されていればゾンビ化します。ペリーの記憶を体験したRは、ジュリーとの思い出を見て、目の前にいたジュリーに恋をします。そして、ジュリーを他のゾンビから守りながら、自分の家に連れ帰ったのでした。

Rは自分の家にしている飛行機にジュリーを連れて行き、ジュリーにいろいろと世話をやき始めます。ジュリーは一度逃げ出しますが、ゾンビに見つかってしまい、慌ててRが救出しました。帰りたいというジュリーを引き留めつつ、交流を続け、友人のMに襲われそうになると、ジュリーを食わないと宣言し、街に出て空き家に泊まりました。その夜Rはゾンビが見ないはずの夢を見ました。起きてみると、ジュリーが逃げ出していたので、仕方なく戻っていると、Mたちと出会います。彼らも夢を見たと話しています。彼らは、徐々に思考力や会話など機能が戻り始めたのです。それも、Rとジュリーがきっかけでした。そして、ガイコツゾンビがそんなRとジュリーを血眼になって探し始めました。

Rはペリーの記憶を頼って壁の中へ侵入し、ジュリーの家を訪ねます。そして、Rとジュリーは、ジュリーの父のグリジオ大佐に、ゾンビが変化していることを話に行きます。しかし、ゾンビと戦い続けてきた大佐は信用せず、Rを殺そうとしたので、二人は逃げだしました。大佐は大量のゾンビとガイコツが来ることが判り、多くの兵士を動かし始めます。一方、二人はガイコツに追われ、M達の加勢もあって、なんとか逃げ切ります。一方で、ガイコツと戦うゾンビを見た兵士は、ゾンビと協力してガイコツを倒し始めます。Rとジュリーは、グリジオ大佐と兵士に見つかり、Rは銃で撃たれてしまいますが、そこから血が流れ始めました。Rは人間に戻ったのです。大佐は銃を下ろしました。やがて、ガイコツ達は全滅し、ゾンビ達は徐々に元の人間に戻っていきます。Rとジュリーは愛し合い、ついに世界を隔てていた壁が崩壊するのでした。



ウォーム・ボディーズ

心温まるゾンビ物語。愛が地球を救うゾンビ物語。なんかヘンですね。ゾンビはホラーであり、恐怖の対象で、かつ心を持たないので、容赦なく扱われるというものではないですか。ラブストーリーと絡めたにしても、恋人がゾンビ化してしまい、だんだん元の姿や心をなくしていくのを悲しく見守るのが定番。ふつうは、マイナスへの一方向の変化であって、人間に復帰することはあまりないような気がします。この場合、ゾンビであり、かつ感染症にかかった患者たちといったところでしょうか。

とは、いいつつ新しいゾンビ概念は楽しかったです。重症度や進行度によって、様々な段階があるようで、究極はガイコツゾンビになります。それは、自分の皮膚を食うようになった結果ということです。そして、このゾンビたちは走ります。これは、ガイコツになっても走ります。Rの住居はなかなか豪華。駐機中の飛行機に一人で住み、ファーストクラスの部分で生活しているようです。そして、レコードを聴くのが趣味。レコードの方が音がいいらしいです。なかなかユーモラスな設定です。

二人の再開は、ロミオとジュリエットのバルコニーの場面。この映画の原作小説は、ロミオとジュリエットをベースに書かれたゾンビものという事のようです。最後は、愛に地球が救われ、壁が取り除かれますが、ちょうどコロナが流行って、不自由している現状は、国や地域が壁を作って、疑心暗鬼の状態になっていますね。それを考えると、ラストの後日談の助け合いの雰囲気は妙に清々しく感じます。ジュリーはどこかで見たなと思ったら、ハクソー・リッジでした。そして、ジュリーがゾンビの真似をして歩くところ。それは、やりすぎと注意されるところは笑えます。

2020.5.12 HCMC自宅にてAmazonPrimeよりのパソコン鑑賞
スポンサーサイト



テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

torrent13

Author:torrent13
映画は見たり見なかったりの時を過ごしてきましたが、現状ベトナム在住で、時間があるので、主にネットで見ています。昔はSF映画と、ミニシアターが好きでしたが、その後は西部劇、そして、最近では邦画や古いハリウッド映画などにも見る範囲を広げてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR