FC2ブログ

「Mare nero (2006)」スタイリッシュな映像と音楽と美女(ネット邦題:曲解)

Amazon Primeにちょっと面白そうな感じの映画が登場していたので、早速見てみました。邦題は「曲解」と無粋な二文字がついていますが、原題はMare nero英題はThe Dark Seaで、いずれも「暗い海」といった感じ。ビデオ英題はPerversion(倒錯)という題名がついています。2006年のイタリア・フランス合作作品で、監督はロベルタ・トーレ。ロカルノ国際映画祭でのグランプリノミネート作品となっています。

あらすじ
海の中から引き上げられる胸像の頭部の不穏な映像で、この映画は始まります。そして、ある日刑事であるルカ(ルイジ・ロ・カーショ)のもとに、ガールフレンドのヴェロニカ(アンナ・ムグラリス)が越してきました。そして、二人の新しい熱い毎日が始まりますが、ルカはベッドの中で呼び出しを受けます。駆け付けた現場では、女性が全裸で手を拘束され、頭を何かに打ちつけられた上で、絞殺されていました。ルカは担当刑事として捜査を始め、被害者の学生ヴァレンティーナ(アンドレア・オズヴァルト)が勤めていたとされるナイトクラブなど、夜の風俗の裏側をたどっていきます。夫婦などの男女がペアで車で訪れ、他の男にパートナーの女性を好きにさせるという場所に張り込むうちに、ルカは妄想に支配されるようになり、ヴェロニカとの間も不穏な関係になる一方で、激しい情事を行います。そして、自分の暴走が怖くなったルカは、上司に担当替えを申し出ますが、ちょうどその時、男が出頭してきて事件は解決しました。

しかし、その後もルカの妄想は止まりませんでした。例の同伴での売春エリアや、SMクラブなどに出没。ヴァレンティーナのビデオを手に入れると、署内で居残って見ていて上司に咎められる始末。家に帰ったら帰ったで、ヴェロニカが窓越しの男と激しくセックスしている幻想に捉われます。そして、朝を迎えた二人の日常の食卓は、何もなかったように展開し、ヴェロニカは、昨日は良かったとルカにそっとつぶやくのでした。



Mare Nero

映像は大変すばらしい映画でした。そして、音楽も素晴らしいと思います。それに加えて、セクシーなアンナ・ムグラリスの、いろいろな姿や顔が見られるので、視覚的には言う事はありません。アンナ・ムグラリスは超有名ブランドのモデルもやっているような女優さんで、まさに銀座のブランド店の店頭を飾るようなエキゾチックな美女ですから、なおさらです。しかし、物語は単純で、あまり中身がありません。従って、全体が超スタイリッシュに纏められていますので、そちらを楽しむということが、目的の映画という気がしました。ミステリーを装っていますが、犯人のオジサンが自ら出頭して捜査が解決ということですから、ミステリー的妙味は飾りつけみたいな位置づけになるでしょう。

ルイジ・ロ・カーショと、アンナ・ムグラリスの組み合わせ、物語の内容からしても、「アイズ・ワイド・シャット」の、トム・クルーズとニコール・キッドマンを思わせる雰囲気があります。たぶん、それをやりたかったんじゃないかな??というのが感じるところです。この映画は、平たく言えば、まじめで美しいガールフレンドを持つウブな刑事が、捜査過程で知った裏社会の倒錯の世界に足を踏み入れ、ネトラレ的な性欲を掻き立てられて妄想が止まらなってしまい、ガールフレンドとの性行為も激しくなっていくという男の物語ということになります。そう言ってみれば、ちょっとした倒錯系のポルノ映画を思い切りスタイリッシュに飾ってみたということになります。

そういった感じですので、倒錯と言っても(ビデオ題の倒錯が一番あたっているかもしれない…)、彼女がその世界に入っていく感じがあまりなく、全体的に軽い感じで、クローネンバーグやリンチみたいな重量級には至ってない感じでした。ただし、まぁ、ここまで映像や音楽を飾ってくれればそれはそれで楽しめましたし、両主役は男は静かな熱演、女は綺麗という感じで、これも楽しめる演技をしてくれていたので、自分的にはまずまず、見てよかったという感じです。やはり映像と音楽と演技が美しければ、それはそれで大いに楽しめてしまうものなのでした。

2020.3.22 HCMC自宅にてAmazon Primeよりのパソコン鑑賞
スポンサーサイト



テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

torrent13

Author:torrent13
映画は見たり見なかったりの時を過ごしてきましたが、現状ベトナム在住で、時間があるので、主にネットで見ています。昔はSF映画と、ミニシアターが好きでしたが、その後は西部劇、そして、最近では邦画や古いハリウッド映画などにも見る範囲を広げてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR