FC2ブログ

「間諜」 1937年製作、ヴィヴィアン・リー初期のスパイ映画

ヴィヴィアン・リーの初期の作品で、「風と共に去りぬ(1939)」より前の作品になります。ヴィヴィアン・リーの演技は複雑な性格の女性を迫真の演技で見せるようなイメージがあるのですが、まだこれは大女優になる以前で、ただただ彼女の美しさが体験できます。1937年ヴィクター・サヴィル監督によるイギリスでの作品で、題名の通りスパイ映画です。

あらすじ

ストックホルムで衣装店を営むマドレーヌ(ヴィヴィアン・リー)は、頻繁にパリで新衣裳を買い付け、ストックホルムに戻ると「伯爵夫人」の許に持参していました。実は、「伯爵夫人」邸はドイツ諜報部の司令部で、フランスの協力者からの連合軍の機密情報が衣装に織り込まれていたのでした。マドレーヌはストックホルムでは、病気休暇中のドイツ将校マルイッツ(コンラート・ファイト)と時々晩餐を共にするうちに、マルイッツはマドレーヌに結婚を申し込むに至り、一方で、イギリス諜報部員のカーター(アンソニー・ブッシェル)もマドレーヌのことを調査しつつ、彼女に恋心を抱いていたのでした。

ところが、マドレーヌの情報に基づき進軍したドイツ軍は、連合軍に裏をかかれ敗北を喫すると、ドイツ側はマドレーヌに、協力者と接触し正しい情報を得るようにパリに向かわせます。彼女はフランスに着くと直ちに逮捕され護送されますが、実はマドレーヌは連合軍側のスパイであり、ドイツ軍に偽の情報を流していたのでした。引退したいと申し出るマドレーヌですが、ドイツ軍のスパイ網の把握のために再びストックホルムに向かうように命じられ、再びストックホルムに戻ると、マルイッツと接触しますが、英国スパイのカーターからマルイッツこそがドイツの諜報部長であることを知らされ、マルイッツにも彼女が連合軍のスパイであることが発覚してしまいます。

マルイッツは、マドレーヌの衣装店を襲い拉致を試みますが、カーターの機転とカーターの報告を受けたスウェーデンの警察本部の出動で彼女を保護し、スウェーデン船で護送。一方マルイッツは潜水艦に乗り込みんで追跡、スウェーデン船を停めてマドレーヌを逮捕しようとしますが、そこにイギリスのQシップが出現、ドイツ潜水艦を撃沈したため、マルイッツは捕虜となりイギリス艦に移されたのでした。



間諜

原題は「Dark Journey」、第一次大戦末期を舞台に、ヴィヴィアン・リーをヒロインとしたスパイ映画でした。何より、ヴィヴィアン・リーの美貌と、いつ正体が暴かれてしまうかという緊張感が見どころでした。スパイ映画のご多分にもれず、設定が複雑になりがちなので、前半は筋を追っていくのに努力を要しましたが、盛り上がってからは緊張感が高まっていきます。そして、虚々実々が絡み合い、二転三転のラストに、まさにスパイ映画の醍醐味を楽しむことができました。

主役のマルイッツ男爵とマドレーヌが、出会い愛し合うというストーリーですが、そもそも最初からマルイッツ男爵が怪しすぎなのです。マルイッツ役は、コンラート・ファイトで、あのカリガリ博士の怪人チェザーレ。ますます怪しさが募ります。という訳で、コンラート・ファイトがマドレーヌに近寄り口説きますが、当然素直に見ることができず、どこまで本心か解らないという2人の会話を見ながら、スリルを味わうことになってしまう訳です。そして、ラストに向けて双方組織の総力戦に繋がっていくあたりは、一気に緊迫していく見どころでした。

最後は、Uボート対Qシップの対戦が見られます。といってもQシップは小さな偽装船なので、軍備としてはUボートと格が違いますが、これもイギリス軍の知恵が最新鋭兵器のUボートを圧倒するというところが見もの。Qシップを描いた映画を見るのは初めてで、国旗を入れ替えるなどして、一気に武装化していく姿が興味深かったです。このQシップの存在がドイツ軍の戦術に影響を与え、結果として第一次大戦でのアメリカ参戦のよう遠因の一つとなっているとも言われ、ある意味スパイ映画とも良くマッチした存在で、いかにもイギリスらしいとも思いました。

2019.6.30 HCMC自宅にてAmazon Primeよりのパソコン鑑賞
スポンサーサイト



テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

torrent13

Author:torrent13
映画は見たり見なかったりの時を過ごしてきましたが、現状ベトナム在住で、時間があるので、主にネットで見ています。昔はSF映画と、ミニシアターが好きでしたが、その後は西部劇、そして、最近では邦画や古いハリウッド映画などにも見る範囲を広げてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR