FC2ブログ

「サンライズ」 映像の完成度の高いサイレント末期の集大成

久しぶりに、心しての名画鑑賞です。今日の選定はサンライズ。正直言って内容はよく知りませんが、著名な作品という事だけはわかっています。それほどの映画ですので、きっと感動があるのではないかと思います。1927年のアメリカ映画。F・W・ムルナウの渡米第一作で、サウンドトラック付のサイレント映画となっています。

あらすじ
若い農夫の男は、町から来た女の虜になる。女から妻を殺してすべてを捨て去り、一緒に町に行こうとそそのかされ、ボートから妻を突き落とす計画を立てるが、最後に思いとどまった。しかし、怯えた妻は逃げだし、二人は電車に乗って町へ向かう。そこでなんとか仲直りした二人は、幸せな時を過ごすが…。



夏休みに村にやってきた旅行者の中で、ある町の女(マーガレット・リヴィングストン)が長く滞在していました。彼女は、若い農夫の夫婦の家に向かい、すっかり女の虜になった男(ジョージ・オブライエン)を誘い出すと、男に妻をボートに乗せて事故に見せかけて殺し、農場も売りすべてを捨て去って一緒に町に出ようと誘います。男は、迷いながらも同意しますが、翌日妻(ジャネット・ゲイナー)を見た夫は計画の恐ろしさに打ち震えます。しかし、町の女に支配された男は、妻を対岸へ遊びに行こうと誘い、喜んではしゃぐ妻を乗せてボートを漕ぎだしました。そして川の中まで来たとき、男は妻に手をかけようとしますが、教会の鐘にふと我に返り、慌てて対岸までボートを漕ぎつけました。

妻は対岸に着くと、夫から逃れようと駆け出します。追いかける夫。ちょうど来合わせた電車に飛び乗り乗り2人は町まで来ました。町に着いても逃げようとする妻を捕まえ、レストランに連れていき少し落ち着かせます。そして花束を渡すと妻は泣き崩れました。町の教会ではちょうど結婚式の最中。そこで神父の祝福の言葉を聞きながら涙を流す夫。許してくれと妻の腕の中に泣き崩れます。すっかり仲直りして、教会を出て熱いキスを交わす二人は交通渋滞まで巻き起こし、その日は一日中町をデートします。写真館、美容院、遊園地、ディナーと新婚時代に戻ったようでした。

帰りは再び電車にのり、月夜のハネムーンにしようと、船で川を渡ります。しかしちょうどその時、雷鳴とともに猛烈な驟雨に襲われ、水面は激しく波立ち、船は転覆してしまいました。岸に流れ着き助けを呼んで妻を捜索しますが見つからず、悲しみに暮れて家に帰ります。そこに、無事妻を殺すことに成功したと思った町の女がやってきますが、怒った男は女を絞殺しようとします。ちょうどその時、村の人の男を呼ぶ声に気づき、行ってみると妻が別の場所から救出されていました。翌日町の女は村を離れ、村に上る朝日の中で二人は抱き合うのでした…。

サンライズ

立派な映画でした。まずは、映像の美しさがすばらしい。サイレント映画ですから映像で語るのが主になりますが、それも徹底して映像で語りかけてくる感じでした。冒頭の都会の情景とか美しい映像ですし、それぞれの長回しでじっくり撮っている人の表情など、どんどん入ってきます。字幕を極力少なくして映像でほぼ解らせようとしているのは、日本語字幕無しで見ているので、ありがたくもあります。犬の場面とかサスペンス感を盛り上げていますし、ボート上での夫の顔を伺う妻の顔など、語らずとも心中を表していきます。

全体は3つの部分に分かれています。最初はサスペンス。ここは盛り上げ方が凄くうまいと思いました。妻の様子や、妻を見た時の男の葛藤と、チラチラ浮かぶ町の女の影など、面白い表現です。中間部はラブコメ。これは徹底しています。子豚が酔っぱらうシーンまであってサービス満点。かなり熱い場面を延々と見せつけられることになります。そして最後はアクション部分。暴風の中で翻弄される小舟と捜索劇。そして町の女への憎しみが噴出する場面。一つ一つがしっかり描かれていますし、前半で作った葦の束の利用とか、いろいろとしっかり回収されていくのも構築感を高めています。

やはり、一番はジャネット・ゲイナーですね。可憐さが最高です。ラブコメシーンとか素晴らしいと思います。この映画でオスカーの主演女優賞ですね。ジョージ・オブライエンも好演してます。ナイフで脅すのはやり過ぎと思いますが…。そのほかにも、メイドさんとか、床屋さんとか、いろんな役の人の動きが丁寧に撮られていて、良い演技になっています。このあたりはムルナウ監督の力なのでしょう。今回は、新たな発見もいろいろあり、内容盛りだくさんな感動作を見せてもらった感じです。やはり名画を見る時間というのはいいですね。また時間をおいて見ていきましょう。

2019.4.14 HCMC自宅にてパソコン鑑賞
スポンサーサイト



テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

torrent13

Author:torrent13
映画は見たり見なかったりの時を過ごしてきましたが、現状ベトナム在住で、時間があるので、主にネットで見ています。昔はSF映画と、ミニシアターが好きでしたが、その後は西部劇、そして、最近では邦画や古いハリウッド映画などにも見る範囲を広げてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR