FC2ブログ

「アドリフト」 太平洋で41日間の漂流を生き抜く女性の物語

飛行機の中で、この日は3本鑑賞し、3本とも実話の映画化でした。この日は異常にだったとしても、数奇なドラマ映画の中で、実話ベースというのは、実はかなり多いのかもしれません。実際どのくらいのウェイトを占めているのでしょうか?2018年製作の映画になります。

あらすじ
愛し合うタミと、リチャードは、タヒチからサンディエゴまで豪華ヨットの回送を依頼され、太平洋を横断することになった。ところが途中で、史上最大級のハリケーンに遭遇、嵐が去った後、タミはリチャードが致命的な傷を負い、しかもボートが壊滅的な状態であることを知る…。



この映画は、時間軸が交錯して表現されていますので、ここでは映画の進行順を無視して全体のあらすじを書いていきます。

1983年のタヒチでのこと。タミ(シェイリーン・ウッドリー)はサンディエゴからこの島にやってきました。彼女は島で仕事を見つけ、働きながら生活を始めます。彼女は、自分の船を持って世界中を旅している、イギリス人のリチャード(サム・クラフリン)と出会いました。2人は何度か会ううちにお互いにひかれあい、恋に落ちます。ある日、リチャードの旧知の老夫婦が島から戻ることになり、彼らのヨットを回想して欲しいと頼まれます。タヒチからサンディエゴまで。報酬は1万ドルで、帰りの飛行機はファーストクラスを提供するという条件に、リチャードはタミと2人でこの仕事を請け負うことになりました。

2人での航海を始めたタミは、リチャードからプロポーズされ、幸せの絶頂です。しかし、海は強風と共に荒れ始め、巨大なうねりの中で翻弄されていきます。コントロールも全く効かず、リチャードは海に投げ出され、タミは船倉で気を失いました。嵐が去り静かになった海に浮かぶ船の中で、タミは水浸しの室内から甲板に出ましたが、そこにはリチャードの姿はなく、四方は穏やかな海が広がるばかり。まずタミは壊れた船を応急修理しているうちに、がれきに捕まっているリチャードを発見します。リチャードをなんと引き上げましたが、彼は深い傷を負っていました。

自由を失った船の漂流は続きます。船内の食料や水を少しづつ消費しながら、じっと救助を待つ日々が続きました。タミとリチャードはお互い気遣いながら、なんとか生き延びていきます。やがて幻影をも見るようになりますが、リチャードに元気づけられるタミ。しかし、漂流も30日を過ぎ、リチャードは衰弱して眠ってしまいました。そして、タミはリチャードは実際はそこにはおらず、タミを勇気づける自らの幻影であったことを悟ります。そして、41日目、陸地を発見したタミは、救難信号を撃ち無事救助されたのでした。その後、タミはタヒチに戻り、リチャードが残した彼の船の船内に入ります。そこには二人の思い出の写真がたくさん貼り付けられていました。その後、タミは今でも航海を続けているとの事です。

アドリフト

冒頭で書きましたが、この日機内で見たのは、実話ベースの映画が3本。他の2本は正直今一つだったので、アドリフトが最も普通に楽しめる映画でした。実話ベースの映画って、なかなか難しいと思います。実際起こったことから何を得るか?この話の様に、超越的な体験をしたものであれば、納得の作品が出来上がります。この映画は、実のところ41日間、何もない海を漂流するという、映画にするには難しいものだと思いますが、過去と現在のエピソードを交互に挟んだりして非常にうまく見せていると思います。

この映画を見ていて、最後にリチャードがいない場面で、一瞬狐につままれました。ずっと長い間、リチャードとタミのやり取りが中心で話が進んできたので、そちらの方に感情移入していましたよ。ところがです…。ということでした。タミはずっと、心の中のリチャードの励まして、41日の間頑張って来れたということですね。2人で一緒にいた時間は長い時間ではなく、正式にプロポーズされたのも、この航海から。大変短く、しかし最も充実した時間がそこにあったということです。そしてこれは、その延長上の41日間だったということでしょう。

この映画の構成で見ると、船上が半分、それまでの経緯が半分というところでしょうか。大海原が舞台の映画、時々見ることがありますが、この映画も含め、映像がどれも大変美しいと思います。日常では見る機会が少ない光景だけに、いい体験ができるのも事実。また、嵐のすごさは普通には体験できるものではありません。(実際の映像ではないかもしれませんが…)そういう映像の楽しみも含め、うまく構成して作っている、楽しめる映画になっていると思いました。日本ではまだ未公開、DVDもまだのようですが、そのうち出るのでしょうか…。

2019.2.10 成田→HCMC JAL759機内にて鑑賞
スポンサーサイト



テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

torrent13

Author:torrent13
映画は見たり見なかったりの時を過ごしてきましたが、現状ベトナム在住で、時間があるので、主にネットで見ています。昔はSF映画と、ミニシアターが好きでしたが、その後は西部劇、そして、最近では邦画や古いハリウッド映画などにも見る範囲を広げてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR