FC2ブログ

「アパートメント」 ('96 仏) 重い雰囲気の、一途な不倫ラブストーリー

買い置きDVDの鑑賞ですが、これは大量購入した中にあったものではなく、選んで買っていたものなので、心して見ましょう。外国映画も久しぶりに見始めて、やっとこのあたりの映画を見る気分になりました。1996年のフランス作品です。

あらすじ
ニューヨーク滞在を経てビジネスマンとして成功し、婚約者も得て順風満帆のマックス(ヴァンサン・カッセル)は、東京への出張を前にしたカフェでの打ち合わせで、二年前に別れて以来音信不通のリザ(モニカ・ベルッチ)の声を聴く。その声と内容にかつての記憶を呼び覚まされたマックスは、東京行きを延期してリザの消息を訪ね、見つけたリザのアパートに侵入したマックスが出会ったのは、リザという名の別の女性(ロマーヌ・ボーランジェ)だった…。



マックスは、ニューヨークで知り合った婚約者ミュリエル(サンドリーヌ・キベルラン)たちとカフェで食事中に、偶然2年前に音信不通になった恋人リザ(モニカ・ベルッチ)の声を聞きます。彼はミュリエルには内緒で出張を延期して、友人のリュシアン(ジャン=フィリップ・エコフェ)の助けを借りてリザの行方を捜しはじめ、リザの今の交際相手で妻を交通事故で亡くしたばかりの画商を追い、やっとリザのアパートににたどりつきました。しかし、そこにいたのはリザと名乗る見知らぬ女。しかし、マックスは彼女とも関係を持ってしまいます。

彼女は実は、かつて女優の卵だったリザの向かいのアパートに住んでいて、リザの部屋を訪れるマックスに恋をしてしまい、リザに取り入って親友になったのでした。2年前、マックスがプロポーズをした時のこと、その回答の日からリザは消えてしまい、マックスもニューヨークに立つことになったのですが、その日はリザにイタリア公演が舞い込んだため、リザは彼女に2ヶ月間待ってくれたら結婚するという手紙を託していたのです。これを彼女はもみ消してしまったため、お互い事情を知らないまま、2人は別れ輪kれになっていたのでした。

彼女は、再会できたマックスを自分のものにしようと、活動し始めます。電話や伝言そして偶然も重なり、マックスとリザはお互い知らぬまま、すれ違いの連続。一方、リュシアンも交際中の彼女がいましたが、それが実は彼女で、名前はアリスということでした。やがて、マックス・リュシアン・アリスの3人が会し、今までのことが徐々に明るみに出て、リザもマックスの存在に気づき、連絡を取ろうとし、待ち合わせの場所に向かいます。一方、アリスを愛し始めたマックスは、その日リザからもらったローマ行きのチケットで旅立とうとしているのを知り、引き留めようと空港に駆け付けます。リザはマックスに出会えずアパートに帰ると、別れ話中の画商がリザをガス自殺の巻き添えにし、空港でアリスの引き留めに成功したマックスは荷物の引き取りに向かうと、東京からの帰りを迎えに来たミュリエルと会い、抱き合ってしまうマックスを、アリスは見守るしかありませんでした。

アパートメント

ラストにかなり意表を突かれました。予定調和的な映画に慣れていると、思い切り裏切られると思います。それも途中で、どうなるのだろうというハラハラ感もあり、最終的には、そもそもこのストーリーはいったいどこを目指したのだ?という感じで。そういう意味で、脱帽という映画でした。この映画、数々のヒッチコックの映画の影響を受けているということで。そういう意味では、「裏窓」や「めまい」を思わせる場面がいろいろと織り込まれていました。

最後の、ロマーヌ・ボーランジェの表情がいいですね。何か語るという感じの表情は、大変複雑でいろいろな心理が見え隠れしていると思います。このあと、ミュリエルに対する攻撃が始まるのでしょうか。モニカ・ベルッチの方は、結局割を食った形になっているのですが、まぁ、そもそも大切なことは自分でしっかり対応しましょうというのが教訓ということで。登場人物の行動にはそれぞれ問題があると思うのですが、それぞれを正当化できる根拠を持っているというのも面白いところです。

ロマーヌ・ボーランジェと、モニカ・ベルッチですが、二人とも若いですね。1996年であれば、20代から30代の花盛りで、その意味でもなかなか見ごたえがある映画でした。その後もキャリアを積み重ねている二人なので、またいろいろな映画の中でお会いできると思います。ということで、見ている間はすれ違いの連続でやきもきさせられ、ハッピーエンドでは解決されず、重い雰囲気で終わってしまう、しかも、美人女優の共演という、大変見ごたえのある映画でした。

2019.1.13 HCMC自宅にて、DVDをパソコン鑑賞
スポンサーサイト



テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

torrent13

Author:torrent13
映画は見たり見なかったりの時を過ごしてきましたが、現状ベトナム在住で、時間があるので、主にネットで見ています。昔はSF映画と、ミニシアターが好きでしたが、その後は西部劇、そして、最近では邦画や古いハリウッド映画などにも見る範囲を広げてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR