FC2ブログ

「ノン子36歳(家事手伝い)」 ダメな大人たちのシナジーに光明は?

休日に、再加入したHULUが見ることができたので、鑑賞しました。結局海外からVNP経由だと、見られたり、見られなかったりで、そのあたりの対応や設定の仕方もよく解らないので、この手のVODは加入してみたところで無駄になることが多いのです。少し前に、見たいものがあったので、再課金したのですが、結局思い通りにはいかず、再び見るのをやめてしまいました。これはたまたま見られた時の1本です。

あらすじ
三十代も中盤のノブ子(坂井真紀)は、芸能人をやったが売れるまでいかず、今は実家の神社で家事手伝いである。ノン子に対して、両親も妹も決して好意的には接してくれず、田舎に住み逃げ場もない彼女は、バツイチ女友だちが経営するスナックで酒を飲んでくだを巻くのが日常という生活を過ごしている。そんな時、神社の祭りでヒヨコを売ってひとやま当てようという若者、マサル(星野源)が現れた。ひたすら一途な彼の性格に、ノン子も閉ざしていた心が少しずつ開いていくのだが、ある日突然別れた夫・宇田川(鶴見辰吾)が現れる。やりなおそうと言う彼にノン子は揺れ動く…。



題名とともに「最後にしたのいつだっけ?」と書かれています。ちょっと意味深なコピー。
さて、東京でタレントをやってみたこともあるノン子は、一度はマネージャーと結婚して即離婚し、田舎に帰って家族と同居しています。狭い田舎の中で、30代半ばを過ぎ出戻りという身分、表向きは、実家の神社で家事手伝いながら、実際は何もせずだらだら過ごす日々。親とは微妙な関係で、妹にも馬鹿にされる中で、楽しみと言えば同じバツイチのママの経営するスナックでくだを巻くくらいですが、ママも迷惑顔でした。

それでも全くやる気無しのノン子のところに、マサルという若者が現れます。ノン子の実家の神社で行われる祭りでヒヨコを売りたいとのこと。仕切っている安川(津田寛治)を紹介しますが、すげなく断られ、それでも最後は許してくれると勝手な考えで、ノン子の家に居候し準備を進めるマサルでした。少しずつ打ち解けるノン子とマサルでしたが、そこにもう一度東京で一旗揚げようと、ノン子の元夫が現れます。元夫の言葉に、だんだん東京に戻る決心を固めていくノン子でしたが…。

そして、ついに祭の日がやってきます。当日に土下座すれば店を出せると考えていたマサルでしたが、逆に安川の仲間にボコボコにされ、逆切れしたマサルはチェンソーを振り回し祭りを目茶苦茶にします。一方、ノン子は元夫の話が嘘と解り、少しづつ前向きになり始めたノン子はショックは隠せません。そして、マサルとノン子はその場を逃げ出し、電車にのりますが、途中でマサルが自販機に向かった隙に、思い直して一人で田舎に帰るノン子。時は流れて、田舎で鶏を楽しげに追いかけるノン子の姿がありました。マサルが仕入れたヒヨコが成長したのかな?

ノン子36歳(家事手伝い)

36歳、バツイチ、そして負け犬という感じで、田舎に戻って暮らす女性の姿がリアルです。化粧もせず、衣装にも気を遣わず、サンダル履きでママチャリに乗り、スナックでくだを撒く毎日。家族からは腫れもの扱い、あるいは馬鹿にされ、それでもやる気なしで生きていく。そんなノン子の姿が赤裸々に描かれていました。マサルもまぁ、悪くは描かれている訳ではないですが、考えが甘すぎで、今までどうやって生きてきたのかという風情。いうことは大きいですが、やることに考えが浅はかという、成功しない若者の典型を見るような痛い感じでした。

そんな映画の中で、ラブシーンは凄く雰囲気が出ています。元夫とのラブシーンは、その気があまりあるように思えない中で、いかにも「最後にしたのいつだっけ?」というコピーに見合うように、36歳の体が反応してしまったような、ねちねちした感じのラブシーン。美しくなく、猥雑という表現がピッタリのもので、これは必見です。一方、マサルとは、筆おろしに近いような、36歳の女性が手ほどきをするようなぎこちないラブシーン。両方とも、36歳という状況が際立つものでした。この一貫した、やる気のなさや、猥雑さや、閉塞感の表現は、凄いと思います。

で、電車で途中までいったものの、思い直してか、アッサリとマサルを捨て去ってしまうノン子でした。まぁ、そこにも将来が見えなかったということなんでしょう。今までのマサルの行動から、良く付き合ってきたと思いますが、ちょっと思いなおしたのでしょうか。最後に楽しそうに鶏を追いかけるノン子が救いでした。生活環境はあまり変わっていないと思いますが、なにか吹っ切れた感じがあります。そして、これからも人生は長い…。そういった何げない日常を、リアルに描写して、ちょっと自分を見つめなおす効果があるような、いい作品でした。でも、出てくる登場人物は、誰しも本当に情けない大人たちという風情でした。

2018..09.09 HCMC自宅にて HULU鑑賞
スポンサーサイト



テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

torrent13

Author:torrent13
映画は見たり見なかったりの時を過ごしてきましたが、現状ベトナム在住で、時間があるので、主にネットで見ています。昔はSF映画と、ミニシアターが好きでしたが、その後は西部劇、そして、最近では邦画や古いハリウッド映画などにも見る範囲を広げてきました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR