FC2ブログ

「ブエノスアイレス恋愛事情」 アートでセンスの良い、恋愛コメディ

毎度のように、GAYO!の新着から選択。このところ続けて見ていたアルゼンチン映画とうこともあり、今度はラブロマンス、そしていくつかの映画祭出品と、ベルリン国際映画祭出品、ブラジルのグラマード映画祭で、作品賞・監督賞・観客賞受賞ということで、期待がもてます。2011年政策のアルゼンチン映画です。

あらすじ
発展を続ける大都会ブエノスアイレス。マンションでひとり暮らしをするウェブデザイナーの男性マルティンと、近くのマンションに住む独身女性のショーウィンドーディスプレーデザイナー、マリアナ。2人とも最近付き合ったきた恋人から別れ、大都会で孤独な生活を送っていた。マルティンとマリアナは道ですれ違うことはあっても、意識をすることもなく、それぞれ異なる相手と出会い重ねていたが…



この映画はブエノスアイレスの街の風景で始まりますが、通常の市井の風景ではなく、いろんな建築物が映し出されます。ブエノスアイレスには種々雑多なビルが無秩序に立ち並び、それぞれが設計思想をもって、そこに住む人間の階層を決定づけているというもの。いろいろなタイプの建築物をいろんな角度から撮影した情景が続きますが、なかなかアートで面白いと思いました。そしてまた、物語は、秋・冬・春の三章。それぞれの冒頭で、建造物のいろいろな側面が描かれ、いいアクセントとなっています。

ストーリーはマルティンとマリアナの2人を中心に進んでいきます。マルティンは、付き合っていた恋人が飼い犬を残してアメリカに去ってしまい、一人の生活を送っています。自宅でウェブデザイナーの仕事をする傍ら、ネットの中の世界に生き、外出する機会は多くないようです。それも徒歩で行ける範囲で、交通機関は使いません。その中で、犬を預かるのが仕事の女性や、数か国語を話さずにはいられない女性などと付き合いますが、相当変わった性格を持っているようで長続きしません。

一方、マリアナも街で会った男性と付き合いますが、気になる欠陥がいろいろあるようで、全く長続きせず、家で泣きぬれて悶々と日々を送っています。ショーウィンドーデザイナーという仕事の性格上、マネキン人形が家に数体ありますが、好みの男のマネキンが一体あるようで、それを抱いて上に乗ったイする始末。寂しさがにじみ出ます。マリアナは子供のころからウォーリーを探せが愛読書ですが、浜辺などいろいろな場面では探し出せているものの、街角の絵では、今までかかって探し出せていません。これが、街角では意中の人を見つけられないというマリアナを暗示しています。

ブエノスアイレス恋愛事情

ブエノスアイレスのビルは側壁が窓のないただの面になっているケースが多く、そこは広告等に使われているようですが、違法に穴をあけ窓を作ることも行われているようです。壁に穴をあける問題は、最近見た「ル・コルビュジエの家」でテーマとして語られていましたが、ブエノスアイレスでは重要な問題の一つの様です。2人は奇しくも同時期に心機一転、穴をあけ、窓を作ります。これで部屋は一気に明るくなり、マルティンは未開封でとっておいた鉄腕アトムのフィギュアを開封、マリアナは部屋のお気に入りのマネキンを処分しました。なんとなく明るくなった2人。そんな時、マリアナが窓からある物を見て、大急ぎで外に飛び出していきます…

で、粋なラストを迎えます。

そんなお話でした。

まずは、とてもアートが美しいし、細かいところも凝っているし、音楽もなかなかセンスが良い。アニメを入れたりとか、ウディ・アレンの映画を挿入したりとか、細部が凝っていて、なかなか楽しめました。2人の話は短い時間で、次々と交替していくので、それほど大きな進展や盛り上がりがなくても、ストレスなく進んでいきます。この映画は会話の場面が少なく、それぞれの思考を言葉で吐露している場面が多くなります。人との接触が少ないのでそうならざるを得ないのでしょう。

この映画の主人公は、マルティンとマリアナと、ブエノスアイレスの街なみ(建造物)。発展する大都会の一コマ一コマを切り取ったような映像集のようでもあり、2人の成長の物語でもありました。
スポンサーサイト



テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

torrent13

Author:torrent13
映画は見たり見なかったりの時を過ごしてきましたが、現状ベトナム在住で、時間があるので、主にネットで見ています。昔はSF映画と、ミニシアターが好きでしたが、その後は西部劇、そして、最近では邦画や古いハリウッド映画などにも見る範囲を広げてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR