FC2ブログ

私の好きな100本の映画⑯ ちょっと気合の日本映画

私の好きな100本の映画第16回

今回は、ちょっと気合が入っているような、力こぶの日本映画5本です。と言っても、筋骨隆々とか、超スペクタクルとかに限らず、まぁ、なんとかいうか色んな意味で気合の入った映画ということで…(意味不明?)。ある意味、大作感を感じさせると言いますか、立派だなぁと思わせると言いますか、あるいは資金をふんだんにつぎ込んだと言いますか、そんな感じの映画です。こうなるとそろそろネタが限界に来ている感もあります(笑)。



76.劔岳 点の記
  2008年 日本 監督:木村大作 出演:浅野忠信 香川照之

登山愛好家であった私としては、劔岳はある意味聖地のようなものなのです。といっても、一般ルートを歩いて登るハイカーではあるのですが…。新田次郎の原作も、劔岳の情景を思い出しながら読みました。登山黎明期のいろいろな手法が書かれていて、当時はまさに大冒険だったんだなぁと思った次第。そんな初期のアルプス登山の様子が丁寧に描かれていて、これは、私にとって手放しで見て楽しい作品でした。今となってはいろいろと山に対する手法や考え方も違っていますが、一つのドキュメントとしてよく作ってくれたと思います。



77.シン・ゴジラ
  2016年 日本 監督:庵野秀明 出演:長谷川博己 竹野内豊

幼少の頃から何度も見てきたゴジラ。ハリウッドSF映画の華々しき時代の沢口靖子ゴジラと比べると、飛躍的にスケールが大きくなった感があります。やっと、初期の衝撃的ゴジラ感が帰ってきたなと…。強さや、破壊の見事さに感動しました。これこそゴジラだなという感じでした。中途半端な見世物に終始しない、押しの強い作品で、マッドマックスでも見たような感じでした。丸の内あたりで棒立ちになってしまったゴジラですが、今後どういった展開を見せてくれるのでしょうか。次回に向けて随分とハードルが上がったかな??



78.復活の日
  1980年 日本 監督:深作欣二 出演:草刈正雄 多岐川裕美

当時、テレビコマーシャルで草刈正雄が荒野を行くシーンを何度となく見ましたが、お恥ずかしながらこの映画を見たのは最近です。金のかけようが半端ない映画です。今や忘れられた感がある小松左京のこの映画、よくぞここまでという感じでした。第二次石油ショックを克服する頃からバブルに向けて、相対的にも世界経済を牽引するような時代を迎える頃というような時代背景だったと今思えば懐かしい限りです。娯楽超大作という言葉がぴったりの、ある意味圧倒されるようなモンスターであると言えると思います。 今や、世界的なパワーの構図も随分と変わり、大きいことはいいことという風潮はすっかり無くなって、小松左京も相変わらず過去の人なのですが、この映画を見るにつけ、当時のパワーが懐かしく思われました。

復活の日



79.蒲田行進曲
  1982年 日本 監督:深作欣二 出演:松坂慶子 平田満

お恥ずかしながら、これも同時代では見ていません。で今見ると、懐かしいことが沢山!蟹江敬三懐かしい、風間杜夫が若い、スチュワーデス物語って同時期だろ…と。話の展開はかなり強引ですが、それ以上に魅せてくれます。実質、平田満が主役で、松坂慶子も風間杜夫も、しっかり脇を固めているような感じでした。また、それが映画愛にあふれてとてもいい。松坂慶子の目を覚ますシーンが美しかった。なんで、こういう時にお化粧をしているのだろうとも思うのですが、映画でアップで映すわけですから、やはりこうでないとネ。



80.地獄門
  1953年 日本 監督:衣笠貞之助 出演:長谷川一夫 京マチ子

イーストマン・カラーによる大映第一回総天然色映画。色が豪華絢爛です。おまけに、カンヌ国際映画祭パルムドール受賞なのです。この物語は、平治の乱の頃の、袈裟と盛遠の物語が題材で、菊池寛の戯曲「袈裟の良人」が原作となります。オペラや古典劇を見るようなものですね。なんといっても、色の饗宴が見事。平安時代はこんなにカラフルな時代だったのですかね?今ではあまり見られなくなった日本の伝統を思い出させてくれて、この文化と伝統は、受け継がれ、誇りに思うべきものだと思いました。

このブログの中に記事があります
「地獄門」 絢爛たる平安文化と力強い映像美



さて、私の好きな100本の映画。あと20本となりました。ラストスパートと行きたいところですが、正直まだ100まで選べている訳ではありませんが、もう少し数を伸ばすことができますので、続けていきたいと覆います。5回の5本は、思いっきり気合の入った日本映画というちょっと訳の分からないテーマになりましたが、5作毎のテーマを設定するのはも難しくなりつつあります。次回は第17回になります。気長にお待ちください。(誰も待ってなんかいないと思いますが…)
スポンサーサイト



テーマ : お気に入り映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

torrent13

Author:torrent13
映画は見たり見なかったりの時を過ごしてきましたが、現状ベトナム在住で、時間があるので、主にネットで見ています。昔はSF映画と、ミニシアターが好きでしたが、その後は西部劇、そして、最近では邦画や古いハリウッド映画などにも見る範囲を広げてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR