FC2ブログ

私の好きな100本の映画⑮ 忘れられない甘いラブストーリーを

私の好きな100本の映画第15回

ちょっと間が空いてしまいました。せっかくここまで来たので、再開です。今回は記憶に残っているラブストーリーを5つ選んでみました。もちろんラブストーリーも映画の王道なので、星の数ほどあるというものですが、今回はその中でもひときわ輝くというものです。もちろん個人的に。この手の作品、軽めの作品が多いので気軽に見られるのも楽しいです。



71.アニー・ホール (Annie Hall)
  1977年 アメリカ 監督:ウディ・アレン 出演:ウディ・アレン ダイアン・キートン

アカデミー賞作品賞など、数々の栄誉に輝く映画ですが、学生時代に見て以来、何度も繰り返し見ている映画です。最初はビデオで、そしてLD、今はBDと、メディアの時代の変遷に従って買いなおしてきました。ウディ・アレンもこの映画を見てから好きになり、以後、好んで見るようになりました。ウディ・アレンのスタイルはこの映画でほぼ確立されているのでしょうか。その後の作品も雰囲気が大変似ています。年と共に、なんとなく昔見ていた頃ほどは感動しなくなっている自分に気づきますが、それでもいい作品には違いありません。そのあたりの原因が何なのかは、今一つ解らないのですが…



72.Love Letter
  1995年 日本 監督:岩井俊二 出演:中山美穂 豊川悦司

これも大きな話題となり、各賞を受賞した、岩井俊二監督の劇場用映画第1作です。でも、同時代に見ていたわけではなく、実は見たのは比較的最近の事。岩井俊二監督の作品も何本か見たのちの事です。岩井俊二監督の描く女性像が素晴らしいという印象があったので、期待して見ました。期待にたがわず、濃いラブストーリーを見せてくれました。ストーリーも良く練られたもので、文句はありません。若い感受性の瑞々しさがあふれてくる内容だと思いました。



73.エリザベスタウン (Elizabethtown)
  2005年 アメリカ 監督:キャメロン・クロウ 出演:オーランド・ブルーム キルスティン・ダンスト

いろいろと好きな所の多い映画です。まずは、最初の機内での出会いの場面。CA役のキルスティン・ダンストが素晴らしく、いい出会いの場面です。そして、ラスト。これからの旅に必要なものがある。は素晴らしいです。ラブストーリーをここまで幸せに見せてくれた、キャメロン・クロウと、キルスティン・ダンストに感謝という所でしょうか。いろいろとウィットに富んだ場面の多い映画で、アメリカの王道ラブストーリーを見たという感じでした。

エリザベスタウン3


このブログ内に記事があります。
「エリザベスタウン」 最高にウイットに富んだラブストーリーにハマる



74.赫い髪の女
  1979年 日本 監督:神代辰巳 出演:宮下順子 石橋蓮司

日活ロマンポルノと一言で言ってみても中身はいろいろとある訳で、この映画は場末のアパートでの愛の形を描いた秀逸な作品。キャストが大変素晴らしく、宮下順子は最高の演技だし、石橋蓮司は若い。阿藤快も熱演。原作は中上健次で、歌は憂歌団。これだけそろった作品って今では望めないし、今こういう映画で、ここまでの雰囲気を出すものって無いですね。感服しました。 この世界、普遍的にある愛の形だと思いますが、だんだん部屋が明るくなっていく様がなんとも言えず、ほほえましい感じがします。とてもいいです。



75.忘れないと誓ったぼくがいた
  2015年 日本 監督:堀江慶 出演:早見あかり 村上虹郎

この映画は、特に期待したわけでもなく、何となく見ていたのですが、最終的にはピュアな感じで、ファンタジックで、とても切ない映画でした。それだけに感動し、とても好きになりました。設定など現実にあり得ないプロットを使って、大変うまくラブストーリーを描いていると思います。ちょっとやられたな…という感じでした。考えてみれば、朝起きるたびに昨日のことを忘れてしまう記憶障害を題材とした映画の逆パターンになりますね。本人以外記憶障害という。そのあたりも面白いと思います。



さて、私の好きな100本の映画。ずいぶん間があきまして、第15回の5本は、ラブストーリーでした。しかし、ちょっと癖のあるものも入っているので、だんだんネタが尽きているな??という様子もうかがえそうな選択になってしまいました。さて、これで75%まで来ていますので、あと4分の1ですが、正直100本まだ選べていません。ここから先は、ある程度これから見ていく映画が混ざりながら??といった気がしています。次回は第16回。気長に続けていきたいと思います。
スポンサーサイト



テーマ : お気に入り映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

torrent13

Author:torrent13
映画は見たり見なかったりの時を過ごしてきましたが、現状ベトナム在住で、時間があるので、主にネットで見ています。昔はSF映画と、ミニシアターが好きでしたが、その後は西部劇、そして、最近では邦画や古いハリウッド映画などにも見る範囲を広げてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR