FC2ブログ

「Unbalance アンバランス」 内容と表現もアンバランス


しばらく見ていなかった、ヨーロッパのドラマを、GYAO!で久しぶりに見てみました。全く知らない映画なのですが、どんな感じでしょう。2010年ベルギー・ドイツ製作。日本ではDVDスルーのものです。

あらすじ
20歳のマリーケ(ハンダ・コージャ)は自分の人生を求めながら、日中はチョコレート工場で働き、夜はかなり年上の男の腕の中に暖かさを求める日々を送っていた。彼女は8歳の時に父を亡くしてから、心をどこかに置き忘れた母親ジャンヌ(バーバラ・サラフィアン)との二人暮らし。ある日、かつて父の作品の編集を担当していたジャコビー(ヤン・デクレール)が、父の最後の原稿を求めて現れ、それを期に、マリーケの不安定な心のバランスが崩れていく。母は、二人の接触を禁じるが、マリーケはやがて父の死の真相を知ることとなり…。



浴槽の中の母と小さな娘。「お父さんはもう帰ってこないの?」「そうよ。でも、いつも一緒に見守ってくれているわ」というような会話で始まります。ここで父が亡くなって、母と少女が残されていることが伺えます。そして、12年後の日常の朝のあわただしい風景。迎えに来てくれた親友のアンナ(カロライン・ベルリナー)と、自転車でチョコレート工場に出勤、日ごろの愚痴をこぼしつつ勤務に就くのでした。そして、仕事を終えると、マリーケは初老ともいえるセフレたちとベッドを共にする日々を過ごし、ベッドでも常にデジカメを持ち、男性の体の一部をクローズアップした写真を撮る毎日。家ではそのプリントのコレクションを眺めています。

ある日、母の元にジャコビーがやってきますが、執拗に彼をさける母。ジャコビーは、待ち伏せをして母を捕まえ、父の著作を再編集したいので、原稿を渡して欲しいと頼みますが、母は過去のことを封印したく思いが強く、二度と現れないで欲しいと追い返します。マリーケは、初老の男たちとの日々を過ごす中で、チョコレート工場に現れたジャコビーと出会い、外で会うことを約束。マリーケは他の男たちと同じように外で会いますが、ジャコビーは元々マリーケたちの一家が住んでいた家へと誘います。それは、母からはすでに取り壊されたと聞いていたので、マリーケは驚きましたが、家に入って部屋を眺めるうちに、昔の記憶がよみがえるのでした。

以後、マリーケの心は昔の記憶に縛られ、情緒が不安定になっていき、クラブで男を捕まえてもうまくいかず、アンナの生活にも迷惑をかける始末。生家を度々訪れジャコビーに会ううちに、父が自殺だったことを知り、その時ジャコビーも母も父を助けられなかったと言われます。事実を隠していた母に激しく詰め寄りますが返事は得られず、マリーケは心の均衡が崩れ、仕事も手につかず、事故に会い病院に搬送されてしまいました。これを機に、過去を封印していた母は、再び昔の思い出を再び手に取って見つめなおし、退院したマリーケを優しく迎え、マリーケの心のリハビリを行い、再びい母と子の絆を取り戻すのでした。

Unbalance アンバランス

ストーリーは、20歳の女性の心の動きと自立を静かにつづったもの。うまくまとめられてたものなのですが、確かにそうなのですが、ある程度覚悟はしていたものの、見始めてすぐに、これは地雷を踏んだかなというイヤな予感が。静かに進められるストーリーは、いかにも難渋し、画面も何となく暗く雑然としていて、うまく中に入っていけませんでした。見始めて時間がたっても、登場人物の人格が入ってきません。極めて繊細に描かれているのでしょうが、映画が語ってくれない。そんな感じでした。

マリーケの行動や考えていること、母の対応や周囲に心を閉ざしてしまっていること。その必然性が解らず、いや解らないことは無いのですが、表現が非常に漠然として、実際の現在の行動から、心を読んでくれという感じなので、なかなか読み取れなかったと言う事だと思いました。結局最後までそんな感じで進んでいきます。ずっと見ていくうちになんとなく解ってくるのですが、なかなかハードルが高かったです。20歳の女性の心の自分探しと、この出来事によって母親も自分を取り戻し、母子の絆が戻っていく話という風に思えるのですが、こうして見ていくと、その内容を、ここまで難しく思わせぶりに表現するの?と逆に思ったりして、なんとなく納得しがたく終わってしまいました。

たぶん、人によって見方が違うと思いますが、久しぶりにちょっと合わなかったかなと言う感じで終わってしまったのが、なんとなく残念。見返してみると、ストーリーやセリフなど、そこそこ面白いところもあるので、画面の描き方や表現の仕方が合わなかったということにしておきます。これに懲りずに、ヨーロッパのドラマ、時々挑戦していきます。
スポンサーサイト



テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

torrent13

Author:torrent13
映画は見たり見なかったりの時を過ごしてきましたが、現状ベトナム在住で、時間があるので、主にネットで見ています。昔はSF映画と、ミニシアターが好きでしたが、その後は西部劇、そして、最近では邦画や古いハリウッド映画などにも見る範囲を広げてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR