FC2ブログ

「タイピスト!」 おしゃれで美しい映画。極上の一品

フランス2012年製作のラブコメディ。iTuneでフランス映画レンタル100円をやっていたので、出張のお供にダウンロードしていきました。きっと、面白そうだと期待していましたが、期待通り。こういう映画は大好きなのですよ。

あらすじ
1959年のフランスでは、秘書は女性たちの人気の職業だった。田舎から出てきたローズ(デボラ・フランソワ)は、保険会社を経営するルイ(ロマン・デュリス)にタイプの腕に注目され、一週間の試用期間の条件で採用されるが、仕事はまるでダメ。一週間が経過し本来は首のところ、タイプライター早打ち大会に出場することを条件に雇用を継続。世界大会を目指して、ルイによる特訓が始まった…。



タイトルロールから、カラフルなイラスト風のアニメーション。いきなり素晴らしいですね。1960年頃のおしゃれな雰囲気満開です。保険屋の秘書の面接に来たローズは自己PRに得意のタイプを披露。一本指ながら高速タイプに目を止めたルイは1週間の試用という条件付きで採用します。採用されたものの、仕事はドジばかり。ただただタイプの音が事務所に響き渡るのでした。一週間が経過し、ルイの救済はタイプの早打ち大会に出場すること。とりあえず首が繋がりました。

初回の予選は緊張もあってか惜しくも敗退。失意のローズは実家に帰ろうとしますが、ルイに留められ、ルイの自宅で住込みの特訓生活を送ることに。まずは一本指タイプを五本指で打てるように矯正。それに加えて、姿勢、体力づくり、挙句の果てにはピアノの練習までさせられます。そんな中で2人の間には、なにやらいい感情が芽生えているように見えますが、ここは優勝目指して頑張る師弟関係。そういったことには敢えて打ち消すような言動を取っていました。

そして、ついに地区予選優勝。地元の新聞に大きく掲載されます。地元では人気者になり、母は喜びますが、父は古いタイプでそもそも実家を出ていったことすら認めていないのです。次に迎える全仏大会は、3連勝中の女王で、タイプライターの大手メーカーのマスコットガールが相手。ルイは決勝戦でローズに限界を超えさせ見事優勝に導きます。黙って見ていないジャピー社は、ローズで世界大会制覇を目指すため、今までの女王からローズに乗り換え、専属契約を結び、ルイは出る幕ではないと身を引かせました。すでにルイを愛してしまったローズですが、ルイは冷たくローズの前から去っていきました。

ローズは専属契約を結んでから露出度が一気に高まりマスコミの寵児に。ジャピー社もローズにあやかったタイプライターで大いに売り上げを伸ばします。そして世界大会当日。連戦連勝のアメリカとの決勝戦となり、三本勝負で先勝しますが、二本目は相手のペースにはまり、試合は第3戦へ。そこへ、ジャピー社の制止を振り切り、会場にルイが現れました…。

タイピスト!

素晴らしいですね。ファッションといい、レトロ感が漂うところといい、映像が美しい!ストーリーは良くあるスポコン系ラブロマンスと分類できるのでしょうが、その典型的なストーリーをどう描けるかがポイントな訳で、この映画は、設定や進行、彼らを支援し、恋愛をけしかけていく形になる元カノとその夫との関係や、なかなかうまいと思います。これは大好きです。

タイプライターって、学生時代はワープロすら一般のものでは無かったので、活字でなにか書きたいと思った時に思わず用途も考えず買ってしまいました。基本的に無用の長物になってしまったのですが、なんか文字を書かずに打つことに一種憧れがありました。そういえば、昔はタイピスト学園と名の付く専門学校とかありましたし、会社にもタイプ室とかあって、専門の方がいらっしゃいました。最も、こういうタイプではなく、和文タイプを操っていたと思いますが…。この映画はある程度実話に基づいているとありましたが、タイプの早打ち大会で、こんなに華々しく行われていたのでしょうか?これは驚きました。

この映画、出てくる人が皆美人に見えるし、(いや、美人だし、)そのあたりは女性の花形職業だったということでしょうか。ファッションと映像がやはり素晴らしい。アメリカ代表のかけていたメガネも面白かった。昔の漫画でしか見たこと無いようなメガネでしたが、実物で見たのは初めてです。今回はタブレットで見ましたがそれでも十分美しさに見とれたので、大画面で見たら素晴らしいことでしょう。赤と青のラブシーンも、面白い雰囲気で良かったですよ。デボラ・フランソワさんも大変美人です。どこをとっても言う事なしです。
スポンサーサイト



テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

torrent13

Author:torrent13
映画は見たり見なかったりの時を過ごしてきましたが、現状ベトナム在住で、時間があるので、主にネットで見ています。昔はSF映画と、ミニシアターが好きでしたが、その後は西部劇、そして、最近では邦画や古いハリウッド映画などにも見る範囲を広げてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR