FC2ブログ

「ドリーム(HIDDEN FIGURES)」 時代を変えた功労者たちの伝記

機内鑑賞3作目。少し疲れてきましたが、あとひと頑張りです。今年のオスカー候補作、「HIDDEN FIGURES」で、ケビン・コスナーの名前を久しぶりに見たなと言う作品でもあります。予備知識はあまりありませんが、どんなもんでしょうか。

あらすじ
60年代、アメリカはソビエトとの宇宙開発競争の最中であった。アフリカ系アメリカ人のキャサリン(タラジ・P・ヘンソン)は、類稀な数学の能力を持ち、NASAで活躍していたが、この時代は一方で人種差別が根強く残る時代でもあった。キャサリンは、同僚のドロシー(オクタヴィア・スペンサー)、メアリー(ジャネール・モネイ)とともに、NASAで活躍するが、一方で、職場・家庭双方での差別とも戦わなければいけなかった。そんな中で、ソビエトに遅れを取ったアメリカは、ジョン・グレンの飛行士の乗る有人ロケットの打ち上げへと、計画を急ぐことになる…。



幼少期から、天才的な数学の才能を持っていたキャサリンは、周囲の勧めで黒人という制約の中での最高レベルの教育を受け、NASAに計算係として就職。同僚のドロシー・メアリーと共に、忙しい日々を過ごしていた。その中で、キャサリンは新しいプロジェクト専属の計算係として移動。能力を発揮し始める。しかし、3人の前には厚い差別の壁が立ちはだかっていた。

キャサリンは、有色人種+女性という二重の差別から、表の場に出ることが出来ず、仕事が思うように進まない。ドロシーは条件が整い、昇格を交渉するが、上司(キルスティン・ダンスト)にかわされてしまう。メアリーは、これ以上の昇格はNASA規定により、特定の学校の卒業が必須であるが、それは白人専用の学校であった。

このような困難の中で、実績を積むキャサリンは徐々に周囲に認められるようになり、ドロシーはIBMの計算機の導入という、自分のチームの存亡の危機と闘い、メアリーは白人専用の学校への入学について法廷で戦うことを決意する。しかし、家族たちも、彼女たちの活動に必ずしも賛成では無かった…。

ドリーム

いろいろと、制約が多い中で、明るく負けずに道を切り開いていく姿が描かれていて、大変前向きないいお話でした。ちょっとコメディタッチな所もあり、主題の重さにかかわらず、楽しく見られるところもいいと思います。差別する側も、される側も、双方の姿がたぶんこの頃の通常の姿であり、ごく当たり前に行動していて、しかし、社会に貢献する姿は平等であり、そのあたりのギャップが浮き彫りになります。

差別には、有色人種と女性という二つの面が入っており、これが高い壁になっていました。その中で象徴的なのはトイレの話題でしょうか。白人の上司に、トイレはどこと聞いても、「白人専用のしか知らない」と答えが返ってきて、実際探してみるととても遠い。トイレに行くのに相当な時間がかかり、雨が降っていればずぶぬれになる。そんな環境がごく当たり前だったようです。

有色人種同士の間でも、向上心をもって進むのはやめた方がいい。かえってつらい目に会う。という諦めの発想に支配され、彼女たちは夫や恋人から、行動に難色を示されますが、それを乗り切って進んでいき、それが結果としてグレン飛行士の成功へと繋がっていく。自ら行動して壁を打ち破って、アメリカに貢献したサクセスストーリーでした。

白人たちは、差別があまりにも普通のことになっていて、自分は差別してない、配慮していると思っていても、そもそも目線が違っていました。それは、オクタヴィア・スペンサーとキルスティン・ダンストの会話に顕著になって表現されています。ケヴィン・コスナーも最初は気づいていませんでしたが、プロジェクトの成功という最上級の目線があったおかげで、中立的になってきます。そういったことが、非常に解りやすく描かれており、表現がすべて前向きなので、大変よくまとまった印象を持ちました。

しかし、さすがNASAですね。相当な人材を揃えていたんだと思います。

この映画は、日本公開は今年9月のようですが、題名は「ドリーム」となっているようです。これはさすがにちょっと吹き出してしまいました。「ドリーム」ですか…。いや、まぁ原題の方もちょっとしっくりこない感じがしているので、難しいところです。
スポンサーサイト



テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

torrent13

Author:torrent13
映画は見たり見なかったりの時を過ごしてきましたが、現状ベトナム在住で、時間があるので、主にネットで見ています。昔はSF映画と、ミニシアターが好きでしたが、その後は西部劇、そして、最近では邦画や古いハリウッド映画などにも見る範囲を広げてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR